teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2017年 3月 9日(木)10時46分9秒
  香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業  
 

(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2016年11月14日(月)13時39分44秒
  香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業  

人格破壊者と言うことですね。

 投稿者:和尚  投稿日:2015年 7月12日(日)22時19分12秒
   冤罪で有名な旅田卓宗元和歌山市長ですが、入所以来、毎週二冊の週刊誌の差し入れから、出所後は住むところの無い先生に、学校のあるビルに事務所をお世話し、市民相談所として住み込んで貰いました。収入は年金だけです。
 それで、家なし職なし、収入なし、勿論預金は無しの中で、何と、フェイスブックで知り合った富山の女性に会いに行き、それから連日「貴女が居なければ生きては行けない!」とメールの嵐。口説きに口説いたそうです。
 元市長と言うことで、そんな口説きようですから、前科は一犯でも結婚歴六回、オマケに女性は数知れず、中には現役当時、妊娠した体で市長室のある市役所三階から投身自殺した女子事務員も関係があるのでは・・・と言うような人という、状況もなにも知らないままうっかり口車に乗って和歌山に来てしまいました。
 来たその朝に入籍し、後戻り出来なくしましたが、何しろ事務所のソファベッドに寝てご飯はモヤシをチンしてマヨネーズを掛けるだけ、さすがに”花嫁”はコンビニに走り食事したそうですが、翌日には今後の世活はすべて花嫁とそのお母さんのお金目当てと言うことがバレてしまいました。
 その後はご想像の通り修羅場となりましたが、刑務所暮らしはここまで人格を損ねてしてしまうものかと慄然と致します。
 何とか一週間余りで離婚は成立しましたが、今度は私に八つ当たり、今までの恩顧もなにも、言い放題をフェイスブックやブログに書いています。
 

福祉の遺体はゴミか?

 投稿者:和尚  投稿日:2013年 4月23日(火)23時17分56秒
  このところ立て続けに布施の出ない葬式をして来ました。

 孤独死や生活保護のお葬式が恐ろしく増えているようです。地域のコミュニケーションが有ったり、民生委員や自治会の機能が働いていると、お葬式も、近所の持ち寄りで、何とか出せた物ですが、子供達も、近所の人達も年寄りには寄りつかないケースが増えてきたような気がします。

 和歌山市の場合、葬儀組合のメンバーが順番に、19万5千円の費用で市役所より請け負う形でお棺に入れ火葬します。殆どの業者は引き取り先で納棺し、そのまま一晩火葬場の冷蔵庫に置き、翌日引き渡して終わりですが、ウチのチームでは式場の霊安室で通夜も葬儀も行い、火葬場では葬儀社の社長がボタンを押します。その後収骨もし、お骨は市役所か当山の納骨堂に納めます。

 ところが、市長が替わり、何も言わない市長になった途端、昔なら3日後に振り込まれた葬祭費用が、振り込まれるまで3ヶ月も掛かるようになりました。市会議員などにも訴えるのですが、いっこうにらちがあきません。

 葬儀社にどういう事が起こるかと言いますと、棺、ドライアイス、警察に払う解剖費用の立て替え、霊柩車、会場費、供花・・・立て替え金だけで10万以上掛かります。そしてその間、役所や火葬場に何回も足を運んで打ち合わせ・・・手間は普通の葬儀と同じです。

 葬儀業界は大きなホールを幾つも持つ大手の業者と、桶○というような、町内の葬儀屋さんに大きく2分されますが、小さな所は今存亡の危機に立たされて居ます。葬儀が縮んで、家族葬が主流になった上に、福祉の葬儀で立替金を何十万を寝かせておく余裕もありませんから、葬儀を引き受けられない事態も出てきました。生活出来ないと葬儀社が寺に泣きついてくる時代です。

 おまけに市役所の窓口では
「坊主を呼ぶような贅沢をする者に金は出せない」
等とうそぶくようで、もとより葬送をするという感覚が有りません。遺体をゴミの焼却業務として発注しているのです。
 そうは言っても、私が親しくしている葬儀社は、その中でペコペコ謝りながら「出動要請」にやって来ます。
「・・・そのうち良い事もおますかさかい・・・」(笑)
業者が謝る話ではありません。冷血の役人と比べて普通に人間的です。

 酷い話では、生活保護を受ける生活でも、無くなった時にはなにがしかの金銭は残っています。それを、福祉のケアマネージャーが払いの要る物を精算して、残りを役所に渡します。役所に渡された金銭は、公金にする為には議会にかけるなど、色々手続きが要ります。ところが、市の決算にそれが出たためしがありません。どこかに消えているに違いありません。

 それはそれとして、私なりに出来ることをと、50万100万の葬儀共済を準備しています。これなら施設や病院の裏口から火葬場の冷蔵室に直行するだけと言うことも無くなりましょう。
』福祉は悪魔がする>という言葉があります。なに、施設や病院側にお小遣いが残るシステムを考えれば皆加入させてしまうでしょう。布施を何とか確保しようという坊主のささやかな抵抗でもあります。

 先日、死に場所でない高齢者サービスの施設で入所者が自殺するという事件がありました。日頃死と直面することの無かった職員さん達には大きなショックです。この場合は祭壇の棺桶はそっちのけで全員うなだれて参列している施設職員さんのケアに汗をかきました。宗教と教育と福祉を生業にする私の、いわばマイステージであります。

 で、ここまで来たら割合の大きい経費節減のために、私の自家用車をワゴンタイプにして、引き取りの時から坊さんが霊柩車で駆けつけようかと、目下思案中なのです。どなたかクラウンのワゴンを遊ばせて居ませんか?大きく寺の紋を貼り付けて使いましょう。いきなり坊さんが迎えに行けば少しでも早くお浄土に行けるというものです。
・・・速い安い上手いで、牛丼並の和尚でっせ・・・
 

(無題)

 投稿者:和尚メール  投稿日:2008年10月23日(木)07時04分39秒
   出家に憧れて得度した新発意クンですが、とんでもない寺に関わって出鼻を挫かれる様なことに成りましたが、このほど、兄弟子の許で働くことに成りました。

http://www.koubaiduke.com/

 兄弟子というのはこの梅干し農園の義理の息子なのです。仏教の勉強は時と場所を選びませんから、昼間は農園や加工場で働き、夜にお経の練習でもさせて貰えば良いと、頼み込んで預かって貰うことになったのです。

 元々水泳の選手ですから、体育会系のノリです。丘に上がって大丈夫か?と冷やかされておりましたが、兄弟子の許で頑張り通して貰いたいものです。

 本人を送って行き、お義父さんと話しておりますと、不登校の子供達の話になりました。お義父さんは小学校の空いた教室に強引に畳を入れさせ、お茶、お花、書道、華道など、お稽古事を毎日開講しているのだそうで、ボランティアの先生を公募したら40名も集まったそうです。

 畳の上で毎日お稽古事をさせて居りますと、だんだん気持ちが落ち着いて来て、教室に出てみようかと言い出すのだそうです。生臭の坊主が経営している学校より余程坊主らしい仕事です。参ったなあ・・・

 そう言えば、知り合いの畳屋さんが、畳は自然色で人間の保護色なんだそうで、その上に居ると心に安心感が生まれると言っていたことを思い出しました。先人の知恵、お年寄りの発想は素晴らしいですね。

 お義父さんの言葉を借りると学校も、とんでもない教師ととんでもない親がメチャメチャな事をしている所なんだそうで、まあ、頷けない事の無い節も多々御座いますが・・・(笑)

 例えば授業を参観していて、黒板に板書する際、寒いので片手を上着の胸に入れて書いていた教師を、校長室まで押しかけて怒った怒った・・・そうな。確かにこういうところは教育委員会も言わないし、親達もこういうケジメには無頓着に成っております。

 テストにも勤務評価にも出ないしナア・・・本当はテストの成績よりこちらの方がずっと大切であります。そのために坊主も居るんですが、不勉強のせいでさっぱりお声が掛かりません。

 お義父さんを見ておりますと、事業の先見性と言い展開と言い、仕事ばかりでなく生き方には頭の下がる思いばかりです。こういう人に付けば、教えて貰えること、盗めることが無尽蔵です。下手なお経より余程役に立ちます。

 良い坊さんに育って欲しいなあ・・・
 

(無題)

 投稿者:和尚メール  投稿日:2008年10月23日(木)06時59分16秒
   インターネットなどで、出家志願の方からのアクセスが再々有りますが、実情をお話いたしますと躊躇されるか、ハードルの高さに気付かれることが殆ど、なかなか踏み込める方は少ないのが現実です。

 出家して僧侶の資格を得ても、なかなか生活出来ない現実が有ります。

 ところが今回、勇気ある志願者に、登竜門である得度を受けて頂く運びとなりました。それも、一度に三人が集まるのは縁と申すよりなくご縁の不思議を思います。

 降誕会(花祭り)と知恵の大仏様の会式に合わせ、檀家さん達が見守る中、先輩弟子二人が手伝いで、粛々と剃刀を受けて頂きました。今回のメンバーは気合いが入っており、二人は見事な坊主頭です。

 また、そのうち二人は仏教関連の仕事を持っており、自活しておりますから自身の研鑽のために修行して頂くということで、師匠としては安心して居れる弟子であります。

 後の一人は本山への随身(小僧修行)入りが時期的に間に合わず、入れる寺を探す事に成りました。私の寺では仕事が有りません。学校つながりで就職を頼まれたのがきっかけで、とうとう出家の話になってしまったのです。学校の恩師が、「こいつだけは何とか・・」と頼んで来られました。

 こういう恩師に恵まれるということは、幸せな男ですし、それだけの人徳も有ると言うことです。

 早速、岐阜一宮駅前の大坊で住職に出世した知人の寺まで、恩師と三人で足を運んだのですが、即戦力で金儲けするのが欲しいと言います。なんと、ハローワークで<月参り要員募集、素人可、お経は教えます>と募集していたのです。(笑)

 そこで聞かされたのも、採用されての心得は、第一番に「檀家さんから頂いた布施は、正直に全部出すこと、一部抜いたりしてもすぐばれますからね」という注意でした。

 京都の本山で面接し、岐阜の寺へはご本尊にご挨拶と言うことでしたのに、性格テストを受けさせられ、返事まで数日かかって、結果断りのFAXが有りました。「ウチは即戦力が欲しい」って!

 まいったなあ・・・採用されても先が思いやられると言うことでは有りますが、馬鹿なところへ頼みに行った・・・どこかの寺で、跡継ぎの養子を探しているところを探さなきゃ、いい男なんですよ、本人は。
 

いつでもどうぞ。

 投稿者:和尚メール  投稿日:2008年 7月30日(水)05時46分40秒
  お待ちしております。
先日は3人の方が得度と言いまして、佛弟子となりました。
一緒に勉強致しましょう。
 

得度

 投稿者:大木克己メール  投稿日:2008年 2月10日(日)22時21分17秒
  はじめまして、私もそろそろ仏の道を勉強したくなりまして、やっとご縁ができたような
きがします。ありがとうございます。近いうちに訪寺させていただきたく思っておりますが
いつになりますか。その時は、よろしくお願いいたします。敬具
 

お陰様で

 投稿者:和尚メール  投稿日:2005年10月 7日(金)07時02分25秒
   寺を利用する方法も、寺を維持する方法も、これからはどんどん変わって行きます。今までの檀家制度に依存し安住しているだけでは、壇信徒さん達のニーズに応えられなくなって行きます。

 広源寺では、色々な方法で地域の暮らしを考えて行きたいと思っています。

 勿論、学校も、専門学校の設置に次いで、不登校、閉じこもりの生徒を含め、働きながら、家庭に居ながら卒業出来る学校です。

 ネットで探して見て下さい。このほかにも、広源寺が行っている行事や試みが幾つか見つかるはずです。いずれも村興しを中心にした寺の「布施行」なのです。
 

地蔵盆

 投稿者:和尚メール  投稿日:2005年 8月28日(日)00時44分50秒
   8月24日は地蔵盆。子供達が連日地蔵和讃を練習し、地区内を廻ってお供えを頂き、灯籠を灯して亡くなった子供の霊を弔います。
 もっとも、兄弟姉妹を亡くした経験など、殆どの子供は持っていませんから、何の為と言うこともありませんが、子供達は素直です。

 灯籠をお焚き上げしながら、お供えのお菓子や文房具を配って貰いますが、大人はお手伝い。全て子供達が主体で進められています。

 子供を連れて参加したお父さんにもお裾分け、もう50年近くも続いて居ますから、このお父さんもOBなんです。親子でニコニコしています。彼は4人目を仕込みましたから(笑)村では貢献度が大きいのです。

 子供の数は昔と比べれば、3分の1くらいの人数になってしまいました。地方の切り捨ては大変な問題なんですよコイズミさん。
 村では今でも3人兄弟など珍しくもないのですが、お母さんの数が減るばかりです。

 寺のチャイルドサービスは、私達兄弟が担当していた寺子屋が、今は大黒の算盤教室として復活し、何とか行事だけは続いています。

 先代の頃は道を歩いて居る子供の顔を見れば、大体、どこの親戚筋の子供か判ったと言いますが、最近では圏外移入のヨメさんが増え、特長ある家系スジの顔(笑)以外はわかりにくくなりました。
 高度成長の時代から、更に最近の経済変動が激しく村を揺さぶっています。郵便局どころではありません。村が危ないというのがはっきり見えます。子供が居ないのは、仕事が無いのでムコが居付けない、従ってヨメも来ないからなのです。

 この子供達は「貴種」なんです(笑)
 

ごめんなさい

 投稿者:和尚メール  投稿日:2005年 6月15日(水)15時37分54秒
  申し訳ありません。自分のサイトなのに覗いていないとは・・・

はい、宿坊はありません。近くの「ほたるの湯」をお勧めしています。
http://www2.w-shokokai.or.jp/hirogawa/kigyo/takihara/takihara

広源寺のサイトでもご案内いたして居ります。
http://www.at-kisyu.com/kougenji/

そろそろ蛍もシーズンが終わりですが、露天風呂がいいですよ。
 

出家したいです

 投稿者:みーさん  投稿日:2005年 4月 3日(日)00時56分11秒
  まずは遊びにいきたいのですが、宿坊もあるのですか?  

初午・鳥獣供養

 投稿者:和尚メール  投稿日:2005年 3月 9日(水)02時41分44秒
   3月12日、広源寺の初午会です。お念仏の宗派に厄年とか厄除けの祈願などは無さそうな物ですが、永年の習慣として勤められて居ります。
 無病息災に生かされている喜びを感謝する日と解釈すれば良いのですね。

 そして、鳥獣供養は猟期の明けた猪ハンター達が仕留めた猪を供養する行事でしたが、最近はペットの供養が加わりました。

 人間様のお供養では、核家族化や施設での末期が多いのか、家族の結びつきが希薄化したのか、孫達が泣くようなお葬式は希となりましたが、逆にペットのお葬式が念入りになってきました。

 ペットのお葬式では、読経していますと家中で泣いているケースが多いのです。人間の場合は高齢になると、煩い、汚い、役に立たない・・・ペットなら、可愛い、言うことを聞く、役に立つ・・・(笑)欲しい物と要らない物の差は、ナンともし難い。

 午後1時から鳥獣とペットの、1時半から初午のお勤めがあり、2時からもち投げが行われます。沢山の人手でにぎわいます。お近くの方は遊びにおいで下さい。

http://www.at-kisyu.com/kougenji/

 

楽しい場所を見つけてご機嫌です

 投稿者:がお^-^メール  投稿日:2005年 2月 6日(日)19時30分40秒
  よいですね~
いい感じのお寺さんですね
こういうお寺さんがご近所にあると
毎日幸せだろうなぁと思います
何かと立ち寄れる場所があるのは幸せです
Web上で立ち寄らせていただきます♪
 

初めまして

 投稿者:Kingyo  投稿日:2004年11月14日(日)10時10分0秒
  Anjaliの“ただの友達”のWahaha BlogのKingyoです。
朝早くから私のBlogにコメント頂きありがとうございます。いつもありがたく読ませて頂いております。合掌・・・
自分のBlogの方でコメント返しはしていたのですが、ご挨拶とお礼をと思い直接こちらに顔を出しました。
うちは学習塾(とは名ばかりの自称癒しの塾)をやってるので、夜型生活で一日を終えるのが遅く、コメント返し遅くなりましたけど、これからもよろしく見つめて下さい。
そして、世の中の“お金持ち”と“科学者”の方々にも、地球をよろしくとお伝え下さいませ。

http://kingyo74.exblog.jp/

 

信彦の心はいつも山歩き

 投稿者:和尚メール  投稿日:2004年 9月15日(水)16時48分0秒
   檀家さんの寺杣信彦さんは西宮にお住まいですが、大の山好き、会社の仲間やお友達と暇を見つけては登っていました。
 また、グルメですから、山菜や果物を見つけては野外でのお料理を楽しんで居られます。
 その経験とウンチクをBLOGでみなさんにご紹介して頂くことにしました。是非一度覗いて下さい。

http://green.ap.teacup.com/nobuhiko/
 

コスタリカは偉い②

 投稿者:ヤジメール  投稿日:2004年 9月14日(火)22時49分33秒
  (後半の記事です)

外務および宗務省は、水曜日に、裁定はコスタリカと米国の外交関係に影を落
とすようなものではない、との談話を発表した。談話では、民主主義において
は、行政府の決議は法を超えるようなものではなく、また、世界のどこでテロ
が起こっても、今後とも、コスタリカは犠牲者と連帯していくと言う。

また、談話では、法廷は政府がイラクに宣戦布告したとも、戦争を支援したと
も述べていない、と指摘し、実際、政府はそうしたわけではなかった、と付け
加えている。

ホワイトハウスのウェブページ(*)では、確かにコスタリカは49カ国の連
合国の一員として掲載されていて、また、これら連合国の貢献は、軍事行動へ
の直接参加から兵站(へいたん)活動、情報収集支援、[戦闘機などの]領空
通過の許可、人道的支援、再建援助、政治的支援まで多岐にわたる、と述べて
いる。
(原注 http://www.whitehouse.gov/infocus/iraq/news/20030327-10.html )

またホワイトハウスのウェブページ(*)では、パチェコ大統領とロベルト・
トバール・ファーハ外務大臣による次の言葉を掲載している。
(原注 http://www.whitehouse.gov/infocus/iraq/news/20030326-7.html

「わが国の平和を目指す使命は、無関心やテロリズムを前にしての寛容と解釈
されるべきではない。加えて、平和とテロリズムの衝突において、わが国は中
立ではない。コスタリカは、平和、自由、民主主義、そして国際法の尊重を求
める人々にとって、誠実で、揺るがない、毅然(きぜん)とした同志であるし
、これからもそうであり続ける。」

パチェコ大統領は、コスタリカはテロリズムに反対しており、必ずしも戦争に
賛成ではない、と述べており、その意味でも一貫した態度を取っている。

---------------------------------------------------------------
[原文] A.M. Costa Rica (コスタリカの英字新聞)"Sala IV raps Pacheco
for joining Iraq War coalition"By the A.M. Costa Rica staffSan Jose
Costa Rica Thursday Sept. 9 2004 Vol. 4 No. 179
http://www.amcostarica.com/thursday.htm#3
TUP翻訳配信許諾済

※コスタリカに関しては色々な書籍やウェブ上の読みものがある。
「コスタリカの人々と手をたずさえて平和をめざす会」の資料集(リンク集、
書籍リスト)を参考に挙げておく。
http://www.jca.apc.org/costarica/siryo/
===============================================================
[翻訳]坂野 正明/TUP、 協力:竹村卓(富山大学)
 

コスタリカは偉い!

 投稿者:ヤジメール  投稿日:2004年 9月14日(火)22時47分2秒
  素晴らしい記事なので勝手に引用します。
日本も永久に戦争を放棄したハズなんですが・・・

===================================
◎コスタリカ憲法法廷が、政府のイラク戦争支持に違憲裁定

==常設軍隊放棄を憲法に謳っている点で、コスタリカはしばしば日本と比較さ
れます。しかし、警察予備隊以来一貫して軍隊を維持してきた(どころか世界
第四位の軍事費を誇る)日本と、実際に軍隊を放棄して半世紀を経たコスタリ
カとでは、現実の政治外交に大きな違いがあります。そのコスタリカでも、2
002年のパチェコ大統領就任以来、たとえばアメリカのイラク戦争に支持を
打ち出すなど、従来のコスタリカ外交に比べると「反動的」な動きが目立って
いました。コスタリカには憲法法廷が存在し、国の政策が憲法に沿うものかど
うかしばしば判断を下します。今回、憲法法廷が、政府の現状に釘を刺す裁定
を出し、政府が直ちに反応しました。

現地の英字新聞A.M.コスタリカのニュースをお伝えします。
※なお、このニュースは、9月10日付きの朝日新聞国際欄でも報道されたそう
です。
TUP 坂野    /凡例 (原注)[訳注]
=====================================================================

「憲法法廷、パチェコ大統領のイラク戦争支持を非難」

A.M.コスタリカ編集部

コスタリカ、サン・ホセ発、
 2004年9月9日(木曜日)第4巻、179号

[コスタリカ最高裁]第四法廷[Sala IV](憲法法廷)は、水曜日、アベル
・パチェコ大統領および行政府が米国と連合国の対イラク政策を支持したのは
違憲であると裁定した。

数時間後に発表された外務大臣談話によれば、明日早くにも、国として米国宛
てに外交文書を送り、連合国の一覧からコスタリカを削除するように求めるこ
とになる。

今回の憲法法廷の裁決は、全員一致で下された。7人の判事が揃って、200
3年3月19日のパチェコ大統領と外務大臣による合意事項は、コスタリカ憲
法、コスタリカの永世中立宣言[*]、国連憲章と国際法に違反している、と
判断した。この日付は、すなわちイラクで戦争が始まった日である。
[訳注:コスタリカは、1983年に永世・積極的・非武装中立宣言を行なっ
た。]

法廷は、ホワイトハウスのウェブページにある連合国の一覧からコスタリカの
名前を削除させるために必要な手続きをとるよう、行政府に命じた。

今回、第四法廷においては、ホセ・マヌエル・エチャンディ・メッツァがオン
ブッズマン[*]として、またコレジオ・デ・アボガドがコスタリカ弁護士会
として、加えて一人の市民も、参加した。
[訳注*:直訳は「住民保護官」。]

 

なんじゃアレは・・・

 投稿者:ヤジメール  投稿日:2004年 8月21日(土)20時55分58秒
   人気の衰えをパフォーマンスでごまかすしかない首相が、金メダルを取った選手をわざわざ電話に呼び出してマスコミに取材させたり、民間の団体が苦労して治療に呼び寄せた子供に手術が済んだら、バラの花束を持って駆けつけたり、他人のフンドシばっかり。

 NPOのメンバーが活躍した事を踏みつけにするなどは、全く恥を知らない人だ。軍隊を出したマイナスをどれだけ助けて呉れた事か。これを破廉恥という。

  外国に軍隊を出して、60年間日本が誇りにしてきた不戦の誇りをドブに捨てた事など、何も恥じないらしい。これでブッシュが落ちたら切腹ものだと思う。

 正しいことを言えない政治家達も情けない!まったく面白くない事ばかり、気の晴れるのはオリンピックのニュースだけなんて、亡国の兆しに違いない。
 

お彼岸

 投稿者:和尚メール  投稿日:2004年 8月21日(土)20時44分12秒
   昨日、知人からお彼岸のいわれについて尋ねられました。いわれって・・・

 昼と夜の長さが同じ日に、こちらの世界とあちらの世界の境目を見るのかしら、お盆がご先祖に供養するときで、彼岸は感謝する時と言いますね。

 宇宙の大きな営みに思いを凝らし、日頃顧みる事のない、自分自身の営みを振り返るにはまたとない良い機会ですね。
 

レンタル掲示板
/2