teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: またまたどうもです

 投稿者:神無月サスケ  投稿日:2012年11月16日(金)00時02分41秒
返信・引用
  > No.452[元記事へ]

いろいろと励みになる言葉ありがとうございます。

大体このあたりにしておきたいので、まとめに入ります。

アークさんのゲームの楽しみ方について。
そういう方向性なんだな、ってことで非常に参考になりました。

現状の僕の話について。
ご覧のとおり、丁度今創作の皆の求める物と僕の感性の乖離とか
僕自身の感性の劣化(変化、ではなく、何を見ても楽しくおもえなくなる)など
強い逆風のなかで、いろいろ悩んでいる状況でいます。
創作する自分への自信を失いつつあります。
どう乗り越えていくか、何かのきっかけが必要なのは間違いないでしょうが、
人事はつくしました。天命を待つしかなさそうです。

こんなところです。
特に何もなければ返事は不要です。
最後に、ちょっとスランプというか逆風の状態のネガティブに浸っている中
大変励みになりました、ありがとうございます、と。
 
 

またまたどうもです

 投稿者:アーク  投稿日:2012年11月15日(木)22時45分36秒
返信・引用
  > No.451[元記事へ]

またまたお返事、ありがとうございます!
今回も色々とお話して下さり、こちらも嬉しく思います。

>ムンホイの風

了解です。まぁ… 随分と細かい事でもありますしね(苦笑
やはり月日が経つと、どうしても…ですかね。まさに諸行無常。
しかしながら、僕の様に偶然何かで知ってプレイする方は数は減ろうと
必ず存在すると考えます。
そして恐らくは僕にとって、ムンホイは記憶に残り続けると思います。

>血眼になってコンプしたがる人・何かイベントを起こすたびに~

まさに僕の事でありますね! 地で、その方針でプレイしていました(笑
YES! 細かい変化ハンターです! そういうのを探して楽しむのが好きなんですよね。
そのお陰で気づく事も多く、個人的にはとても楽しませて頂きました。
もちろん、そうさせる下地のあるゲームだというのが前提にあります!

『コンプしたがる人が嫌う』というのは、どうなのでしょうねー。
…僕の様にそれを楽しむ人も多いかも?

なるほど、神無月サスケさんの方針としてはあまり合わないのですね。
うーん、なかなか大変そうです。

>高橋君

リバティスタッフのイベント時に、秘密基地での回想っぽいものがありましたし…
やっぱり、あの中の誰かなのか… それとも?
もしかしたら単に、子供の頃の想いをそういう形でマックスが思い出させただけなのかも?
そうですね、こちらもやはりそういう形の想像で楽しんでみようと思います。

>ぺブル助手

うーん、やっぱり色々と事情があってああいう形に落ち着いたのですね。
いやはや、しかしながら僕としては未来でも過去からの繋がりがある人物に会えてホクホクです。どんとうぉーりー!

>象牙の塔
なるほどなるほど、一般名詞だったのですね。これは勉強になりました。
うーむ、なかなか彼女は鋭い感覚を持っていますね。これも一種の『とくぎ』!?(笑

>町を調べると出てくるもの~

その辺りは調べる内に『基本的に変わらないもの』と認識したので大丈夫ですよー。
むしろその中で、博士の台詞から「もう一度調べてみようかな」という気になって
そこでちゃっかり追加メッセージがあったので「ああ、もう一度調べてよかった」
と感じつつ、現実でも名前も知らない人々が日々頑張っているのだと実感がわきました。
個人的には、気に入った演出でもあります。
確かにプレイヤー手間は掛けさせるかもしれませんが、その事が少しでも気になった人だけ気付く良い仕掛けではないかと思いますよ、僕としては。

>意見や意識の違い

うーん、やっぱり複数の人が関わると思う様にいかない部分は出てきますね。
基本的には、神無月サスケさんのやりたい事をやっちゃってもいいと思います、僕は。
他の人が喜ぶ部分はサービス程度でも良いのではないでしょうか?
もちろん、僕の様なプレイヤーとしてはあると嬉しかったりするのですが
やりたい事をやれるのが大事だと思うのです。
その中で、他のスタッフの意見も上手く折衷して取り入れつつ… 完成度を高めていけると
いいのですけれどねー。
なかなか、難しい問題ではありますが…
僕個人としては、神無月サスケさんも他のスタッフの方々も、どちらも応援しております。
皆それぞれ、良いモノを持っていると思うのです、本当に。
それをプレイしていて、ひしひしと感じました。

例えこれからがどうなろうと、
乗り越えられようと、乗り越えられなかろうと
今までに良い作品を世に送り出した実績は、揺ぎない事実です。誇りとして頂ければ幸いです。

どうか、神無月サスケさんを始め関わったスタッフの方々に今後の幸のあらん事を。
見ている人は、きっといると思いますよ。

駄文を長々つらつらと失礼致しました。
では、今回はこれにて!
 

Re: どうもです

 投稿者:神無月サスケ  投稿日:2012年11月14日(水)22時19分0秒
返信・引用
  > No.450[元記事へ]

熱い返答ありがとうございます!
細かいところまでムンホイXPを見てくれていて本当に嬉しいです!

改善点もありがとうございます!
ただ、実は今年に入ってから世間でのムンホイの風は止まってしまい、忘れ去られた感がしています。
そういうこともあり、バージョンアップを行うモチベーションが今の僕にまるでないのが現状です。
またブームが起こりそうなら、その際に対処させていただきます~。

話を読ませてもらっていて思ったのですが、アークさんは結構細かい台詞の変化ににやりとくるタイプなのですね!
実は僕は「そういう細かい変化を入れると、血眼になってコンプしたがる人が嫌う」という理由で
変化は最小限にとどめてきました。
(厳密にプレイするなら、何かイベントを起こすたびに世界中全ての人に話しかけて変化を見ないと
いけなくなるから)
しかし僕の先述のスタッフは、そういう台詞を入れたがるので、どうしたものかと、もやもやしながら
いろいろと折衝していましたね。
どうも僕の哲学に反するのですが、求めている人も多いようで悩ましいところです。
僕としては、町を調べたときの物の中でまだ反応がないもの(例:洗濯物)にメッセージを入れるとか
そういう種類のアップデートを優先したいとは思っていました。

>ふきだまりの地の高橋君について
きっと何らかのつながりがあったのだと思います、想像して楽しんでみてください。
(僕は何の気なしに入れましたが、きっと僕の深層意識では何か設定があったはずですので
想像されるときは、それを掘り出してみるつもりでやっていただけるといいと思います!)

>ペブル助手の会話
そうですね~、ペブル助手については、全く膨らまなくて残念でした。
これはシナリオの最終版にあるということが理由ですね。
もっと前半に出していたら、シナリオに絡んでくる、なんてこともあったと思うのですが。

なお、「過去にもメトロポリタンタワーは存在したのでしょうか?」についてですが、
神社の子供の台詞に出てくる「象牙の塔」という言葉、一般名詞で
「研究する学者がこもる場所」という意味で使われているのです。
つまり、彼女は直感が鋭かった、ってことですね。

あと、過去のペブル君の台詞も変えたいというのもありましたが、どうも関連性をうまく
ほのめかすのが難しいのでやめたという経緯があります。(下手すると、ペブル助手との関連性を
気づかないのに、台詞を読んで初めて気づく人がいるかもしれないが、そこまでは避けたい、とか
いろいろ悩んだ)

もうひとつ。「博士の手がけた電気釜」は、実はそのスタッフの方の考案なんですよね。
僕としては「町を調べると出てくるものについては通年同じメッセージにしないと、
何度も調べる手間がかかって良くない」というポリシーだったため、いろいろ悩んだ部分でもあります。
見つけてくれたのは嬉しいですが、こういうのを増やすと、
プレイヤーに余計な手間をかけさせるきっかけとなるため、悩ましい部分でもあります。

……以上、いろいろと課題を感じさせてくれました。
現在、次回作を構想しているのですが、どうも「僕のこだわる部分」と、「皆が喜ぶ部分」の
大きな乖離を感じており、いろいろとゲームデザインの根底のレベルで壁にぶちあたっております。
他にも制作仲間に次回作の話をしても変に言葉を濁されるなど、
「こりゃだめだな」って空気を強く感じております。
今後どのように乗り越えていくのか、乗り越えられないままなのか、見極めつつぼちぼち参ります。

最後、なんかネガティブな話になってしまいすみませんが、アークさんのコメントは
本当に励みになりました!
 

どうもです

 投稿者:アーク  投稿日:2012年11月14日(水)21時05分59秒
返信・引用 編集済
  > No.449[元記事へ]

早速のお返事、ありがとうございます。
それでは返信の返信になりますが

>一部の人の会話の時間軸について

データが残っていないので、検証は難しいのですが…
よって、記憶からお話させて頂きます。
時期としては恐らくシャトルキッズ騒動が収まった後だと思います。
確か、塾講師が方針を改めたと同時だったかと。
若しくは少し前に戻ってモヤ騒動の直後位か…そこらでした。
その際に、シトロン社員のセリフが事件時のセリフに戻っていました。
ついでにアレンのみに「シャトルキッズの事をきいてみる?」のイベントが残ったままだったりしたのを確認しています。

他の所に関しては、忘れたか気にならなかったものと思います。
別件ではありますが、幼稚園時代の川の橋を渡る際等にマップチップの下にめり込んだり
する事もありましたが(何度も再現可)、これは仕様と捉えております。

>カプセルの件

納得しました、ありがとうございます。
もしかしたら戻す事で何かあるのかと思いましたが(戻す事でイベントが戻る場合は確認していますが)、そうではないのですね。
出来心で全てのアイテムを元に戻す旅に出ようかとも考えましたが…
実行せずに済みました(爆

>約束の地の件

なるほど、神無月サスケさんの想定しなかったシナリオなのですね。
木箱なのは解ったのですが、つくも君に関係あるらしい描写があったので気になっていました。そういう事であれば、とりあえずは色々と想像にて補完とします。

そのついでなのですが、吹き溜まりの地イベントに関わる高橋さんも
やはり秘密基地に関係した人物だったのでしょうか?
その時点ではあまり気を払っていなかったもので… 今更気になっております。

>夢への試練の件

なるほど、納得しました。
確かに現実のケースでも、色んな解決方法はあるものですね。
一通り確認しましたが、それで何か後の展開に影響するのかと思ってしまったもので
そうではないと知って安心しました。
個人的には(若干、非現実的ではありますが)強制的にその立場に立たせるものが一番しっくり来ております。
ヒーローが呼べたりするのも好きなのですが、やはり他力本願な気はしますね(苦笑
現実には、何かしらの『ヒーロー』の支えが必要な場合もあるのかも知れませんが…。

>ハルト君関連の件

こちらも納得しました、ありがとうございます。
何事も見返りを求めてしまってはいけませんね。僕としては十分であります。
神無月サスケさんとしては少々躊躇ったようですが、個人的には好きなイベントです。
役所は旧作とはかなり違うようですが、僕は彼の喜ぶ様子が見られて嬉しかったです。
彼としても、やはり本望だと思われます。描写が増えた事で、一層彼の事が好きになれました。


それでは、今回はこれにて失礼します。

======================

※思い出し追伸

思い出した事があったので、少しばかり追伸です。

細かなイベントが楽しいのは以前に書き込んだ通りですが
個人的な意見としては、ぺブル助手と会った後に過去の彼との会話でも何かあれば嬉しかったですね。
現実には、サブイベント進行の関係上そこまで盛り込むのが難しかったのかも知れませんが…。
博士の手掛けたらしき電気釜については、思わずしみじみしてしまいました。

とあるボスキャラの使う技についてまで、戦った後にある人物から言及される様になるのも
とても面白かったと思います。

…ん、そういえば少し気付いたのですが
とても細かい点かもですが、過去にもメトロポリタンタワーは存在したのでしょうか?
(ぺブル君について、神社の子供からの言及より)

それでは、再び失礼します。
 

Re: MWXPをプレイして

 投稿者:神無月サスケ  投稿日:2012年11月14日(水)14時39分33秒
返信・引用
  > No.448[元記事へ]

どうもアークさん、ムンホイXPプレイしてくれてありがとうございます!
楽しんでくださったようで嬉しいです。

さて、ご質問にお答えします。

>後半、一部の人の会話の時間軸が若干逆戻りしていたのは少々残念でしたが…
>(シトロン社員、等)

あらら、そういうことがあったのですか!バグかもしれないので
細かい点をご指摘いただければ修正させていただきます!

>1:カプセルに『戻す』機能がある事について。あれは何か意味があるのでしょうか…?

この機能を採用したのは僕の「ぼくのすむまち」というゲームです(携帯iモード版のみ)。
アイテムが一人8個までしか持てないのですが、このタイプのゲームで僕は
「一度取ったものを戻したい」と思うことが多々ありました。そのためつけたものでした。

ムンホイXPではアイテム個数に制限がないため基本的に必要はないのですが、
プレイヤーの方でいろんな使い方が出来ると思って残しました。
例えば、「宝箱を開けたかどうかを、その道を通ったかどうかの目印にしている」という人は結構います。
そういう人にとって、カプセルに戻すのは何かの目印に使えるでしょう。

>2:約束の地での会話イベントについて、あの人物は作中に登場していたのでしょうか?

この会話イベントは、僕ではなくスタッフによる完成後の追記イベントです。
どうやら、ふきだまりの地に行く際に置いてあった木箱が、この方だった、
という設定らしいのです。
僕には思いつかない発想でびっくりしています。

>3:夢への試練での過去イベントですが、『夜空のマント』が貰える選択肢は
>どれもあまり進行的に理想的な解決方法ではない気がするのですが… どうなのでしょう?

これはオリジナルの95版のムンホイの設定をそのまま踏襲しています。
「いろんな答えを準備して、プレイヤーに選んでもらう」というものでした。
つまり、「理想的な解決でなくてもいいから、正解は複数ある」と伝えたかったのです。

「その中で時にはなりゆきで(たまたま)星空のマントがもらえる」という風にしたので、
選択肢のプレイヤーの共感度と、アイテム入手には全く相関がないのです。

余談ですが、オリジナル版では、「ぼくとしょうぶしろ!」の選択肢の後に
「ゆるしてやる/とどめをさす」という選択肢があり、後者を選ぶとかなりアレだったのですが
これはリメイク版では省きました。

>4:ハルト君関連で、例の物が返却された時に影響はあるのでしょうか。
>単なるイベント?他は明確に結果として出ていましたが…(能力上昇については2パターンの進行の確認しています)

エンディング後の追加イベントですね!
結論から言うと、追加要素のため、何も結果が無いものも多数あります。

実はこれもスタッフの方が追記してくれたものです。
僕としては「そんなにあれこれ入れるとプレイヤーが混乱するからやめよう」と話していたのですが
ムンホイの世界観を愛した彼の熱意に押されて入れた形です。
僕にとってはこういう「イベントをこなしても見返りが何も無い」というのは不本意なんですが
まあ、そういうものとして楽しんでもらえれば、と思います。

以上です。では!
今後もムンホイを愛してくれると幸いです!
 

MWXPをプレイして

 投稿者:アーク  投稿日:2012年11月14日(水)02時44分33秒
返信・引用
  どうも、初めまして。
ムンホイXP、楽しませて頂きました。
なかなか細かく演出がされていて、思わず引き込まれてしまいました。
何かが起こる度に人々の話が変わるのも良いですね。
その後が描かれていたり、意外な人にたまにミニイベントが追加されたりするのが個人的にとても気に入りました。
後半、一部の人の会話の時間軸が若干逆戻りしていたのは少々残念でしたが…
(シトロン社員、等)

ストーリーとしても、サブイベント含めとても考えさせられるものでした。
中には、自分自身の過去に触れる様なものも一部。
どんでん返しもあり、面白かったです。

さて、幾つか残った謎があるのでお尋ねしてみたく思います。

1:カプセルに『戻す』機能がある事について。あれは何か意味があるのでしょうか…?

2:約束の地での会話イベントについて、あの人物は作中に登場していたのでしょうか?

3:夢への試練での過去イベントですが、『夜空のマント』が貰える選択肢はどれもあまり進行的に理想的な解決方法ではない気がするのですが… どうなのでしょう?

4:ハルト君関連で、例の物が返却された時に影響はあるのでしょうか。単なるイベント?他は明確に結果として出ていましたが…(能力上昇については2パターンの進行の確認しています)

差し支えなければ、教えて頂けると嬉しいです。
では、お返事をお待ちしております。
 

Re: ゲーム紹介動画について

 投稿者:神無月サスケ  投稿日:2012年11月10日(土)18時19分17秒
返信・引用
  > No.446[元記事へ]

どうも!
> 動画を公開しましたので報告させていただきます。
>
> ttp://www.youtube.com/watch?v=Dj5jTVbT5dQ
> ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm19316269
>
> むんほいは8:07~8:50辺りです。

拝見しました!なかなかいいラインナップですね!
驚いたのが、XPリメイク版ではなく、95版の画面を使われているのですね!
95版も根強く愛されているとしり嬉しかったです!
 

Re: ゲーム紹介動画について

 投稿者:ruha  投稿日:2012年11月10日(土)17時11分32秒
返信・引用
  動画を公開しましたので報告させていただきます。

ttp://www.youtube.com/watch?v=Dj5jTVbT5dQ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm19316269

むんほいは8:07~8:50辺りです。
今回は快諾していただきありがとうございました。
それでは、今後の活動も応援しております!
 

Re: ゲーム紹介動画について

 投稿者:ruha  投稿日:2012年11月 5日(月)21時19分44秒
返信・引用
  素早い返信&快諾ありがとうございます!

公開したらここに書き込みに来ますね。
 

Re: ゲーム紹介動画について

 投稿者:神無月サスケ  投稿日:2012年11月 5日(月)21時10分43秒
返信・引用
  > No.443[元記事へ]

どうも!下記の件、快諾させていただきます!

> 現在フリーゲームの紹介動画(何作品かのフリゲをスクショと音楽付きで紹介する)を
> 作っているのですが、その動画内で、″Moon Whistle″を紹介させていただいてもよろしいでしょうか。

公開されたら教えてくれるとさらに嬉しいです!そうしたら見に行くと思います!
 

レンタル掲示板
/49