teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:64/486 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

どうもです

 投稿者:アーク  投稿日:2012年11月14日(水)21時05分59秒
  通報 返信・引用 編集済
  > No.449[元記事へ]

早速のお返事、ありがとうございます。
それでは返信の返信になりますが

>一部の人の会話の時間軸について

データが残っていないので、検証は難しいのですが…
よって、記憶からお話させて頂きます。
時期としては恐らくシャトルキッズ騒動が収まった後だと思います。
確か、塾講師が方針を改めたと同時だったかと。
若しくは少し前に戻ってモヤ騒動の直後位か…そこらでした。
その際に、シトロン社員のセリフが事件時のセリフに戻っていました。
ついでにアレンのみに「シャトルキッズの事をきいてみる?」のイベントが残ったままだったりしたのを確認しています。

他の所に関しては、忘れたか気にならなかったものと思います。
別件ではありますが、幼稚園時代の川の橋を渡る際等にマップチップの下にめり込んだり
する事もありましたが(何度も再現可)、これは仕様と捉えております。

>カプセルの件

納得しました、ありがとうございます。
もしかしたら戻す事で何かあるのかと思いましたが(戻す事でイベントが戻る場合は確認していますが)、そうではないのですね。
出来心で全てのアイテムを元に戻す旅に出ようかとも考えましたが…
実行せずに済みました(爆

>約束の地の件

なるほど、神無月サスケさんの想定しなかったシナリオなのですね。
木箱なのは解ったのですが、つくも君に関係あるらしい描写があったので気になっていました。そういう事であれば、とりあえずは色々と想像にて補完とします。

そのついでなのですが、吹き溜まりの地イベントに関わる高橋さんも
やはり秘密基地に関係した人物だったのでしょうか?
その時点ではあまり気を払っていなかったもので… 今更気になっております。

>夢への試練の件

なるほど、納得しました。
確かに現実のケースでも、色んな解決方法はあるものですね。
一通り確認しましたが、それで何か後の展開に影響するのかと思ってしまったもので
そうではないと知って安心しました。
個人的には(若干、非現実的ではありますが)強制的にその立場に立たせるものが一番しっくり来ております。
ヒーローが呼べたりするのも好きなのですが、やはり他力本願な気はしますね(苦笑
現実には、何かしらの『ヒーロー』の支えが必要な場合もあるのかも知れませんが…。

>ハルト君関連の件

こちらも納得しました、ありがとうございます。
何事も見返りを求めてしまってはいけませんね。僕としては十分であります。
神無月サスケさんとしては少々躊躇ったようですが、個人的には好きなイベントです。
役所は旧作とはかなり違うようですが、僕は彼の喜ぶ様子が見られて嬉しかったです。
彼としても、やはり本望だと思われます。描写が増えた事で、一層彼の事が好きになれました。


それでは、今回はこれにて失礼します。

======================

※思い出し追伸

思い出した事があったので、少しばかり追伸です。

細かなイベントが楽しいのは以前に書き込んだ通りですが
個人的な意見としては、ぺブル助手と会った後に過去の彼との会話でも何かあれば嬉しかったですね。
現実には、サブイベント進行の関係上そこまで盛り込むのが難しかったのかも知れませんが…。
博士の手掛けたらしき電気釜については、思わずしみじみしてしまいました。

とあるボスキャラの使う技についてまで、戦った後にある人物から言及される様になるのも
とても面白かったと思います。

…ん、そういえば少し気付いたのですが
とても細かい点かもですが、過去にもメトロポリタンタワーは存在したのでしょうか?
(ぺブル君について、神社の子供からの言及より)

それでは、再び失礼します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:64/486 《前のページ | 次のページ》
/486